こんにちは、ゲーム大好きのぼっち独身OLです。

ひめがみ絵巻がちょっと期待外れだったので、また新しいゲームをダウンロードしてみました。

Ver2へのアップデートがされたばかりの「ドラゴンファング」。

IMG_1634

ドラゴンファングは、ローグライクのダンジョンゲーム


スーファミ時代のゲームのような正統派な作りだという紹介を見て、配信された時にも気にはなってたけど、やってなかったんだよね。

私的には、トルネコの大冒険って言われたほうがピンと来るんだけど、たぶんそれで話が通じるのは30代以上の人だけでしょう( ´_ゝ`)

風来のシレンなら、もっと若い人でもわかるのかな。

ドラゴンファング、長期間運営されててアップデートもあるってことは、良運営なんではと思って、今さらながら始めてみました。

起動時のダウンロードはWifiで5分ほど。

IMG_1635

起動すると、すぐにチュートリアルが始まります。

チュートリアルは実際のダンジョンを何度も繰り返しプレイしながら、ひとつのダンジョンでひとつの機能を説明していく、かなり丁寧な内容。

IMG_1669

だいたい15分くらいでチュートリアルが終了しました。

基本的にはタップでダンジョンを進んでいきます。

左下の妖精ボタンは便利ボタン。移動や攻撃をオートでしてくれます。ただしアイテムは使用しません。

1本道の通路に入った時は、ボタン1個で通路を通り抜けできるなど、なかなか快適。

画面左上に出ている数字が主人公の行動力を表す「竜の時」で、アクションする度に1減っていきます。

でも、新しい部屋を発見すると回復します。

画面下に3つ並んでいるモンスターみたいなアイコンはファング。

要はFFのマテリアで、ファングを装備することで主人公のステータスアップ、スキルの発動などができます。

とまあ、おおまかにまとめるとこんな感じ。

操作性が快適で、ストレスなくプレイできました。いいかも。

チュートリアル突破後は、お楽しみの初回無料ガチャ。

ここで良いキャラが出ると、頑張ってプレイしようって気になるよね~(*´艸`*)

ガチャについては、また次回で(・∀・)
スポンサードリンク